成り立ち

1991年、トレバーとチェリル・ハワード夫妻がAJCMを創設しました。夫妻は英国中部ウェストミッドランズ州の都市ウルヴァーハンプトン出身で、チェリルは幼稚園や特殊教育の教員を務め、トレバーはコンピュータの教師でした。夫妻はどちらも宣教活動に強い関心を持っていたため、ムーアランズ・カレッジ(Moorlands College)で3年間学んだ後、1987年から神戸で宣教師として活動しました。

1990年、夫妻はイギリスに帰国すると、英国に住む日本人の数が増加傾向にあることに気が付き、そのような人々の力になり、サポートをすることができるのではないかと考えました。夫妻には日本語と日本文化についての知識があったので、地元の学校に通う日本人の子どもたちをサポートすることを通して、マンチェスター周辺に住む日本人コミュニティーとの関係が始まりました。夫妻はまた、日本人の主婦を対象に、ストックポートの自宅で英語の聖書クラスを開始しました。それ以来AJCMは、変化する日本人コミュニティーのニーズに合わせ、多種多様に発展してきました。

 

活動内容を、ほんの一部ご紹介します!

 

料理教室

クラフトクラス

英国での生活

バイリンガルサービス

イングリッシュ・バイブルクラス(男女ともに対象)

バイブル・スタディーグループ(学生対象)

 

これ以外にも、まだまだたくさんあります!