お祈り

30年前に日本人の男性、女性、子供と神の愛を分かち合うよう思し召しを受けたとき、お祈りと励ましを共に行うことを約束した多くのキリスト教信者に恵まれました。それから何年もの間にさらに何名も参加されました。神に頂いた義務を貫いてゆくのはもちろんですが、それもお祈りなしにはできません。われわれのお祈りと、あなたのお祈りをひとつにすると大きな力となります。神様に心をお開きになり、日本人のコミュニティの人々の生活をよりよくしていただくよう、皆さんでお祈りしませんか?ご興味がある方には、毎年3回お祈りのレターをお渡しし、メールまたは郵便にて月刊の賞賛とお祈りの通信をお送りします。あなたの教会またはミッションのお祈りグループへの出向もいたします。